茨城県古河市の社会保険労務士 : 森田労務管理事務所 : 茨城県社労士会会長森田信雄 : ハローワーク求人 : ハローワークでの効果的な求人方法
HOME ご挨拶 事務所案内 取り扱い業務 お問い合わせ アクセスマップ プライバシーポリシ
森田労務管理事務所
マイナンバー
賃金トラブル
社労士とは?
監督署対策
労務相談事例
ハローワーク求人
トップページ > ハローワーク求人 > ハローワークでの効果的な求人方法
ハローワークでの効果的な求人方法

1. 求人の年齢制限はできるのか?
2. 求人をインターネットに公開するメリットデメリット
3. 求人票を出すタイミング
4. 急募にしてますか?
5. 助成金の対象となるには?
6. 給与の記載方法
7. 他社の求人との比較分析
8. 会社の魅力を伝えよう


1. 求人の年齢制限はできるのか?
労働者の募集・採用の際には、原則として、年齢による応募資格の制限や採否の決定を行うことはできません。
ただし、例外的に年齢制限を行うことが認められる場合があります。
① 例外事由3号イ 長期勤続によるキャリア形成を図る観点から、若年者等を期間の定めのない労働契約の対象として、募集・採用する場合。
※職務経験、有資格を条件としない

② 技能・ノウハウの継承の観点から、特定の職種において労働者が相当程度少ない特定の年齢層に限定し、かつ、期間の定めのない労働契約の対象として募集採用する場合。
※年齢層の人数が他の年齢層と比較して2分の1以下である場合


2. 求人をインターネットに公開するメリットデメリット
ハローワークインターネットサービスに事業所名、所在地、代表電話番号を載せた場合、求職者の問い合わせも増える可能性があるが、営業などそれ以外の問い合わせが増える可能性もあります。

3. 求人を出すタイミング
求人票は公開されてから翌々月の末日までが掲載期限となっています。
平成26年11月20日に提出→平成27年1月31日まで
期限が切れた後に更新もする企業が多いので、月初めは新規求人票が大量に出ます。仕事を探しにハローワークに来る人が多いのも月の初めです。
月の途中から月末にかけて求人票を提出すると他の求人票に埋もれてしまう可能性が高いです。
月の初めの月曜日に掲載されるよう前週の木曜日までに提出するのが望ましいです。また賞与期、年末、年度末の区切りも転職者が多いので意識しましょう。

4.急募にしてますか?
ハローワークで求人票を提出する際、ハローワークの求人担当の係に急募でお願いしますと言ってください。急募求人と新規求人は、管轄ハローワークの掲示板に1~2週間張り出されます。
これは応募がない場合に意外に効果があります。

5.助成金の対象となるには?
 助成金の中には、ハローワークや民間職業紹介機関による職業紹介を要件としているものがありますが、ハローワークの紹介によらず、自ら直接応募し、採用された場合は、職業紹介を経ておらず、この要件を満たさないことになります。このため、ハローワークの紹介によらず、直接応募された方を面接、採用されても、特定求職者雇用開発助成金など職業紹介を条件とする助成金の対象とはなりません。
折り込みチラシ、求人情報誌等で、ハローワークと求人を併用する場合、助成金対象の求人については、面接前にハローワークで紹介状をもらってきてもらうことが必要です。

6.月給の場合は基本給、住宅手当など定額的に支払われる手当だけ毎月の賃金に明記されます。
 残業、皆勤は含まれないので、付記事項の欄に残業代、歩合給等、総額で30万程度と書くことが必要です。
また、時給者、日給者は月平均の労働日数×日給(または時給×労働時間)で計算した額が明記されます。

7.他社の求人との比較分析
求人者が求職者を選ぶように、求職者も求人者を選びます。
最低限、同業他社の募集要項はチェックし、同じ地域での同職種の平均的な給与を調べ、見劣りしないかどうかを確認しておくことが必要です。
仮に見劣りするのであれば、給与以外に有利な条件は出せないか、あらかじめ検討しておきましょう。

8.会社の魅力を伝えよう
求人情報の内容は、応募者の立場に立って、わかりやすく書くことが大切です。
営業職募集の場合を例にとると、単に「営業職募集」ではなく、営業のスタイル、法人相手なのか、個人相手なのか、ルートセールスなのか、新規開拓中心なのか、1日の接触件数はどれくらいなのか、など具体的に営業をイメージできるように表記することでミスマッチ求人が減らせます。
また、会社の雰囲気を伝えたいとき、「アットホームな雰囲気の会社です」と記載するよりも、「午後3時はお菓子お茶の休憩時間があります」のほうが、アットホーム感がリアルに伝わります。
求人票が完成したら、応募者に近い世代の第三者に読んでもらい、誤解を招かないような内容になっているかチェックしましょう。
求人情報には、他社との差別化という視点が重要です。社内では当たり前なことでも、世間一般から見たら「スゴイ」と思えることやものが1つや2つはあるものです。それをアピールしましょう。
たとえば、「年功序列、全員終身雇用」などをアピールすることも、いまはかえって新鮮でインパクトがあります。
ただし、誇大な表現は避ける必要があります。

 最後にハローワークの求人は無料です。タダだから適当に出しておこうではなく、担当者が求人票と真面目に向き合い丁寧に考えて作成することで、優秀な人材が採用できる可能性が高くなります。
また求人者と求職者はお互い対等な立場ですので、求人情報にウソは禁物ですし、きちんと面接の際に労働条件を説明しないといけません。その上でトラブルのないように雇用契約を結んでください。
入社時の面接で社員への丁寧な説明が離職率の低下につながります。
ぜひ、ハローワーク求人をご活用ください。

森田事務所では求人票のチェック、作成時のアドバイスも行っております。


森田労務管理事務所
306-0011 茨城県 古河市東三丁目18番23号
TEL 0280-31-0231FAX 0280-31-4529
Copyright (C) 2005 chingin.co.jp. All Rights Reserved.